閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2009年9月11日 北京 土居正典

中国:工業情報化部、鉄鋼・非鉄金属企業の統合再編に関する行政指導書を年内に発表

 安泰科によれば、最近開催された全国原材料工業座談会で、工業情報化部・原材料工業司・陳燕海司長は、「鉄鋼・非鉄金属企業(*)の統合再編を奨励・支援する行政指導書を作成中で、2009年末までに公表する予定である」と述べた。
 同司長は、「原材料工業の当面の問題は、[1]国際需要の短期的な回復が見込めないこと、[2]経済成長の原動力と活力が不足していること、[3]生産能力過剰状態である」と指摘した。
 また、「市場価格の回復に伴い、需要の伸びが弱いにも拘わらず、遊休設備の盲目的稼動は市場に衝撃を与え、構造調整、統合再編、立ち遅れた生産能力の閉鎖事業をますます難しいものとしている。非鉄金属高度加工製品の分類細則に関して研究し、先端製品の輸出を奨励し、一般加工製品の輸出を制限させる。一部石油化学、鉄鋼、非鉄金属製品の輸入急増問題については、積極的に関連部署と協力しアンチ・ダンビング措置などを取る。鉄鉱石輸入秩序を確立させ、鉄鋼企業の統合再編、立ち遅れた生産設備の閉鎖を推進させる。」と述べた。

*注)安泰科によれば、対象となる産業分野は、鉄鋼、セメント、板ガラス、電解アルミ、多結晶シリコン、石炭化学、化学肥料である。
ページトップへ