閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年10月5日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:Don Roman多金属鉱山の操業開始

 Tara Minerals Corp.(本社:米IL州Wheaton)は、メキシコ・Sinaloa州に保有するDon Roman多金属(Pb・Zn・Ag)鉱山の操業を開始したと9月29日付け同社HPにて発表した。同鉱山はChoix町の東南東20kmに位置する。現在の粗鉱処理量は100t/日であるが、数週間内に300t/日へ増強する計画である。生産コストは80 US$/t-oreであり、収益は200~250 US$/t-conc.と見込まれている。

ページトップへ