閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル 鉄鉱石 ニッケル
2009年10月12日 ジャカルタ 小岩孝二

フィリピン:CPM社、中国企業と共同でLeyte島にニッケル銑鉄工場建設

 地元紙等によると、Century Peak Metals Holdings Co.(以下”CPM社”)は10月6日、同社のフィリピン証券取引所上場に際し、中国有数のニッケル銑鉄生産者であるZhejiang Huaguang Smelting Group(浙江華光冶煉集団有限公司)との合弁会社を通じてLeyte島にニッケル銑鉄工場を2010年から建設する計画を発表した。年産規模(Ni純分量)は当初5~10 千t、フル生産時は20 千tとされ、初期投資額は約20億Peso(約43百万US$相当)、最終的には1~1.5億US$が検討されている。CPM社はLeyte島南東のDinagat島に資源量12百万tとされるニッケル鉱区を保有しており、更に探鉱を進めることで埋蔵量の増加を図るとしている。

ページトップへ