閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年10月19日 ジャカルタ 小岩孝二

インドネシア:新規銅製錬所建設計画に進展なし

 エネルギー鉱物資源省のWitoro Soelarno鉱物石炭地熱総局官房長は、新規銅製錬所建設計画の状況について、JOGMEC当事務所のインタビューに対し、現在のところ具体的に進展しているものは無いと回答した。2009年1月に施行された新鉱業法では、法施行5年後から生産された鉱物資源を同国内で製錬等高付加価値化することが義務付けられており、これまでに少なくとも3件の銅製錬所建設構想が発表されている。
※関連記事:
『同国籍企業による銅製錬所建設構想(No.09-16、4月22日)』
http://www.jogmec.go.jp/mric_web/news_flash/09-16.html#34
『インドネシア:PT Antam、銅製錬所建設に意欲(No.09-12、3月25日)』
http://www.jogmec.go.jp/mric_web/news_flash/09-12.html#5

ページトップへ