閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年10月26日 バンクーバー 大野隆幸

加:Barrick Gold、経費節約のため人員削減

 地元紙等などによると、Barrick Gold社(本社:Toronto)は、先日、80件の事項からなる業務削減計画を発表し、そのほとんどはToronto本社の関連事務であると報じた。金は、1,050 US$/oz以上の価格で取引されているものの、US$安により、金価格はここ数週間の間に1,060 US$/ozを超える記録的な高値にも拘らず、従業員の解雇を断行するとしている。その内容は、内部監査の結果、かなりの部分で業務の重複があることが判明し、主に財務と採鉱技術サポート部門の業務削減と、再編成によりスリム化を図る。Barrick Goldは、その結果、最低でも年間50百万C$の経費削減になるとし、人員削減に伴う関連費用を約30百万C$、所要期間を6か月と見積もっている。

ページトップへ