閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年10月29日 ロンドン フレンチ香織

ロシア:天然資源・環境省、探鉱ライセンスを5年から10年へ延長するよう検討

 報道によれば、ロシア天然資源・環境省は、探鉱ライセンスを5年から10年へ延長するよう検討中である。同省の経済部門長であるGrigory Vygon氏は10月27日、モスクワで開催された国際石油会議において、「本検討は、現行の探鉱ライセンス期間は十分でなく、企業は探鉱結果を更に解析するためにも、より長い探鉱期間が必要である」と述べているが、探鉱ライセンスの延長の制定時期は、未だ決定されていない模様である。

ページトップへ