閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ベリリウム
2009年11月2日 調査部

中国:新疆ホボクサル県でアジア最大級のベリリウム鉱山開発まもなく完了

 現地報道によれば新疆ウイグル自治区の中核鉱山企業である大地和豊鉱業有限公司による大型のベリリウム鉱山開発の一期工事が進捗し、続々と各設備が完成し、人員も配属されつつある。
 同鉱山は、新疆ホボクサル(原文は“和布克賽爾”)県西部の白楊河一帯に位置し、2005年から探査が行われてきた。ベリリウム鉱床帯は、延長5km、資源量は2万tに達するアジア最大規模の火山性ベリリウム鉱床である。
 2009年6月から各設備建設工事が開始され、これまでに1.3億元(19百万US$相当)を投資した一期工事により、鉱山キャンプや選鉱場などが既に完成している。現在は、主工場と110kV変電設備工事が進められ、11月末までに全工事が完了する見通し、その後、設備の試運転を行う予定である。

ページトップへ