閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年11月5日 リマ 山内英生

ペルー:Inca Pacific 社はMagistralプロジェクトの投資不履行で3百万US$の違約金請求される

 鉱区内における鉱山企業の義務履行を監査・監督する国営Activos Minerosは、Inca Pacific Resources(本社:加、以下“IPR”)が、同社の実施するMagistralプロジェクト(Ancash県)において、政府にコミットした投資を履行しなかったことを理由に、同社に対して3百万US$の違約金納付を請求していることを明らかにした。
 Activos MinerosのEstrella代表によれば、IPRは7百万US$を投じて選鉱プラント建設計画を提出し認可されていたにも拘わらず、これを実施していない。これに対して、IPRは、現在のところ正式なコメントを出していない。
 Magistalプロジェクトは、2011年末までに銅及びモリブデンの生産開始が予定されている。

ページトップへ