閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2009年11月9日 バンクーバー 村上尚義

加:HudBay Minerals社、MB州Chisel North亜鉛鉱山の操業再開を発表

 HudBay Minerals(本社:Toronto)は10月30日、MB州中央に位置するChisel North亜鉛鉱山とSnow Lake選鉱場の操業を早期に再開することを発表した。同鉱山は亜鉛価格低迷のため、2009年1月から操業を休止していた。
 HudBay Mineralsは、Chisel North亜鉛鉱山において2010年Q2までに精鉱年産量30千tのフル生産を行う予定で、精鉱全量が同社のFlin Flon亜鉛製錬所で処理される。また、亜鉛価格の下落による損益を防ぐため、Chisel North亜鉛鉱山から生産される亜鉛精鉱の内、半分を平均1.02 US$/lbで先物売り契約を締結済みである。
 同時にHudBay MineralsはChisel North亜鉛鉱山近傍に位置するLalor鉱床の坑内探鉱・開発の開始を発表しており、30か月以内の開発許認可取得と2014年のフル生産(粗鉱生産量1,200t/日)を目指すとしている。

ページトップへ