閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年11月10日 サンティアゴ 大野克久

チリ:Antofagasta、2009年Q3生産実績発表

 11月3日付けでAntofagastaは2009年Q3生産レポートを発表した。同社の2009年Q1~Q3間の銅及びモリブデン生産量は下表のとおり、銅328.1千t、モリブデン5.8千tで前年同期比各々8.2%減、1.8%増となった。
 El Tesoroにおける2009年Q3の銅地金生産がQ2より6.1千t増加している理由として、北東鉱体の高品位鉱採掘及びEsperanza鉱山・Run of Mineのダンプリーチング開始が挙げられる。

ページトップへ