閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2009年11月10日 ジャカルタ 小岩孝二

インドネシア:PT Antam、2009年Q3フェロニッケル生産量は引続き減

 PT Antamは、2009年Q3の生産実績を発表した。フェロニッケル生産量、対Q2比191t減(-7%)の2,595t、ニッケル鉱石が同33千t減(-2%)の1,744千tとなった。Pomalaa FeNi製錬所3号炉の修繕を5月中旬~9月間に実施して、10月に運転を再開しており、年産12千tの計画に変更はない。2008年以降、四半期毎の生産実績は下表のとおり。

  2008年 2009年
Q1 Q2 Q3 Q1~Q3
Q4 Q1 Q2 Q3 Q1~Q3
FeNi(Ni純分量:t) 4,362 4,152 5,512 14,026 3,540 3,296 2,786 2,595 8,677
Ni鉱石 2,351,067 1,878,403 1,076,873 5,306,343 1,265,421 1,058,350 1,777,075 1,744,373 4,579,798
High Grade
(品位Ni 2%超)
(wmt)
996,297 1,258,111 815,413 3,069,821 957,699 554,774 913,206 1,007,869 2,475,849
Low grade
(品位Ni 2%以下) (wmt)
1,354,770 620,292 261,460 2,236,522 307,722 503,576 863,869 736,504 2,103,949
金(kg) 935 577 561 2,073 761 715 644 587 1,946
銀(kg) 7,633 5,734 5,162 18,529 6,820 6,250 5,544 5,589 17,383
ボーキサイト(wmt) 181,141 339,286 511,379 1,031,806 120,516 265,971 67,095 363,522 696,588
ページトップへ