閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
プラチナ レアメタル
2009年11月23日 ロンドン フレンチ香織

南ア:Lonmin、2013年までに年間プラチナ生産を850千oz(26.4t)へ増加

 11月16日、Lonmin(本社:英London)は、2013年までに同社のプラチナ年産量を2009年比約25%増の850千oz(26.4t)とする増産計画を発表した。同社は、2010年のPGM市場は徐々に回復を見せ、2011~2012年に需給は逼迫すると予想し、特にMarikana及びPandora両鉱山での増産に注力する方針である。これにより、2010年の投資額は、2009年比15%増の270百万US$とし、2011年以降は更に上乗せ、300~350百万US$と計画している。
 他方、市場アナリストによれば、投資額の増額は、同社の債務状況を圧迫するのではないかと懸念されている。2009年度の同社の負債総額は、前年比62.7%減の113百万US$であったが、売上高は1,062百万US$と前年に比べて半減し、営業利益は2008年度が764百万US$であったのに対して、2009年度は142百万US$の損益を計上している。

ページトップへ