閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年11月23日 ジャカルタ 小岩孝二

ラオス:Phu Kham銅・金山2009年Q3は増産するも年刊生産目標は減

 PanAust Ltd.(本社:豪Brisbane)の発表によると、ラオスPhu Kham銅・金山の2009年Q3生産量は、選鉱実収率の改善(Q2:56%→Q3:68%)により、銅はQ2比2.5千t増(+23%)の13.3千t、金は同0.1t減(-33%)の0.3tであった。Q4は粗鉱生産量、粗鉱品位、選鉱実収率等が更に改善される見込みとしながら、銅の年産目標量は60千tから53千tに引下げている。2008年Q1以降、四半期毎の生産実績は下表のとおり。

 
2008年
2009年
 
Q1
Q2
Q3
Q4
Q1~
Q3計
合計/平均
Q1
Q2
Q3
Q1~
Q3計
銅精鉱
(Cu純分、千t)
3.3 8.6 13.1 11.9 24.9 13.2 10.8 13.3 37.2
粗鉱品位 Cu(%) 0.54 0.55 0.67 0.55 0.60 0.76 0.74 0.74 0.75
Au(銅精鉱中金量)(t) 0.2 0.3 0.3 0.5 0.8 0.3 0.3 0.3 0.9
粗鉱品位 Au(g/t) 0.56 0.32 0.31 0.41 0.36 0.32 0.32 0.32 0.32
Au(Heap LeachによるDore、t) 0.4 0.1 0.2 0.5 0.7 0.2 0.1 0.0 0.3
注)合計・平均はPanAust の個別データで作成している為、必ずしも一致しない。
ページトップへ