閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年11月24日 サンティアゴ 大野克久

チリ:CODELCO Norteで労使協定更改交渉が開始

 11月17日付け一般紙等によると、同日付でCODELCO Norteディビジョン労組が正式に鉱山側に対して労使協定更改案を提示した。
 今次更改案提示に先立ち、同ディビジョンの第1~第3労組(全構成員6,775名)が協議を行った結果、実質7.5%の賃金アップ要求を決定したが、本更改案には交渉妥結一時金は含まれていない。本件に対して、鉱山側は15日以内に回答することとなっている。
 同ディビジョンの2008年産銅量は755.3千t、2009年はQ1~Q3間の産銅量は、613千tで対前年同期比11.1%増である。

ページトップへ