閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2009年11月30日 ジャカルタ 小岩孝二

フィリピン:Mindoro島ニッケル開発プロジェクト、環境コンプライアンス証明書発給違法性について調査実施

 天然環境資源省長官は11月25日、Intex Resources社(本社:ノルウェー・Oslo)に対して発給したMindoro島ニッケル開発プロジェクトのECC:環境コンプライアンス証明書(Environmental Compliance Certificate)に所要の法定手続がなされていないと先住山岳民族、教会等から抗議を受けている問題について、第3者による調査を実施し、違法性が証明されればECCの取消し、関係職員の処罰を行う旨表明した。また、アムネスティ・インターナショナル・フィリピンも本件について、住民への事前説明が無く、Oriental Mindoro州(プロジェクトが所在する2州の内の1州)の25年間大型鉱山開発一時停止令を無視し、かつプロジェクト地域内に分水嶺を含んでいるにも拘らず、ECCが発給されたことについて、人権を無視したものとして非難している。

ページトップへ