閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年12月1日 サンティアゴ 大野克久

チリ:Altonorte銅製錬所で労使協定更改交渉開始

 11月24日付け一般紙等によると、Xstrata Copperがチリ第Ⅱ州Antofagasta近郊に100%権益を保有するAltonorte銅製錬所において、11月23日から正式に労使協定更改交渉が開始された。
 本労組構成員は274人(同製錬所従業員の90%)で、現在の労使協定期限の12月18日に向けて交渉が開始される。
 同製錬所第1労組によると、TCが低くマージンに余裕が無いことから、今次交渉は難航が予想される。
 Altonorte銅製錬所の生産能力は、銅アノード290千t(精鉱処理能力 900千t/年)、硫酸800千t/年及びモリブデン5千t/年である、2008年の銅アノード生産量は232千tであった。

ページトップへ