閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年12月9日 リマ 山内英生

ペルー:2009年10月の鉱産物輸出額

 ペルー国税庁によると、2009年10月の鉱産物輸出額は、前年同期比21.7%増の1,603百万 US$で、1~10月では12,790百万US$となり、金属価格の回復が反映される結果となった。
 内訳は、亜鉛が前年同期比56.3%増、銅39.7%増、金28.8%増、鉛22.3%増となった一方で、銀75.4%減、錫62.9%減、鉄38.7%減となった。
 主な輸出相手国を見ると、銅は24%が中国に輸出され、金は55%がスイスへ輸出されている。

ページトップへ