閉じる

ニュース・フラッシュ

2009年12月14日 メキシコ 小島和浩

パナマ:Chiriquí県、地域共同体が鉱業活動の全面停止を要求

12月7日付け業界紙によると、パナマ・Chiriquíの地域共同体は、同県における鉱業活動の全面停止を求めている。住民の指導者は、「先住民居住区を明確に保護する法律が制定されるまで、同地域内での全ての鉱業活動の凍結を求める」とコメントしている。一方、パナマ経済省鉱物資源局は、鉱業法の改正を想定した鉱業政策の見直しを行っており、最近数か月間、新規の鉱業権を付与していない。

ページトップへ