閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2009年12月14日 メキシコ 小島和浩

グアテマラ:FenixニッケルプロジェクトのFS見直しは2010年半ばに終了予定

 12月7日付け業界紙等によると、HudBay Minerals(本社:Toronto)は、グアテマラに保有するFenixニッケルプロジェクトのFSの見直しを2010年半ばに終了する予定である。同プロジェクトは、国際的金融危機及びニッケル価格下落の影響を受け、2008年末に開発工事を中断した。今回のFSの見直しは、電力供給等の最適化と鉱石品位の向上を主な目的としている。同社はリスク軽減のため、同プロジェクトにマイナーシェアのJVパートナーを参加させたいとしている。
 既存のFSによると、同プロジェクトは、確認・推定埋蔵量41.4百万t、(Ni平均品位1.63%)であり、マインライフ30年、ニッケル総生産量(FeNi中のNi含有量)は590千tと見込まれている。

ページトップへ