閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年12月15日 サンティアゴ 菱田 元

チリ:CODELCOがMinistro Hales銅山開発プロジェクトの計画を変更

 12月9日付地元業界紙は、CODELCOがチリ第Ⅱ州Mina Ministro Hales(MMH:旧称“Mansa Mina”)銅プロジェクトの環境影響評価書EIAの修正版をConama(環境委員会)に提出したと報じた。
 プロジェクトのオリジナルEIAは2005年に承認を受けていた。修正案は、露天掘、選鉱場の新規建設、亜硫酸ガス捕集・硫酸製造プラント増設、鉱石運搬用ベルト・コンベアの建設等を含む。
 CAPEXは1,420百万US$で、現在FS実施中、2012年から3千名の労働者を雇用し2013年末までに鉱山建設に着手する。マインライフ13年、年産計画量170千tが見込まれている。

ページトップへ