閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2009年12月15日 ロンドン 竹谷正彦

南ア:Driefontein金鉱山 操業再開

 各社報道によれば、12月6日深夜の地震による落盤事故により操業を停止していたGold Fields(南ア、権益75%)のDrifontein鉱山は、坑内のリスクアセスメント及び事故調査を終え、12月14日(月)午前に操業を再開した。
 同鉱山の操業停止期間は6日間に亘り、同鉱山の生産量だけでなく同社グループ全体の生産計画に多大な影響を及ぼすのは必至である。
 同鉱山は2009年度(南ア年度:2008年7~2009年6月)に、金25.8tを生産している。

ページトップへ