閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2009年12月21日 ジャカルタ 小岩孝二

フィリピン:住友金属鉱山(株)、ニッケル鉱山会社Nikcel Asia社の株式25%を取得

 住友金属鉱山(株)(以下“SMM”)は12月14日、Nickel Asia Co.(NAC、本社:Manila)の株式8.5%を約22百万US$で取得したと発表した。SMMは8月にNAC株式16.5%を約39百万US$で取得しており、合計出資比率は25%となった。NACは、年産2.2万t規模のCoral BayのHPALプラントに鉱石を供給するRio Tuba鉱山の権益を60%保有するほか、SMMがFS実施中のTaganito HPALプロジェクトへの鉱石供給が予定されているTaganito鉱山の権益65%を保有している。SMMは、Coral Bay及びTaganitoプロジェクトで年産Ni 5.2万t規模のニッケル・コバルト混合硫化物を生産する計画だが、その原料鉱石のより一層の安定供給確保に寄与する出資である。

ページトップへ