閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年1月11日 メキシコ 小島和浩

ニカラグア:Orosi金山で金・銀生産開始

 B2 Gold Corp.(本社:加Vancouver)は、ニカラグアに保有するOrosi金山で金・銀ドーレ生産を開始したと1月5日付け同社HPに発表した。同鉱山は首都Manugua市東方110 kmに位置する。同鉱山の鉱石処理は2009年12月15日から開始され、最初のドーレは1月5日に生産された。同鉱山の操業開始後7年間の年産金量は2.5~2.8t、平均操業キャッシュコストは465 US$/ozと見込まれている。同鉱山では、今後数か月間で粗鉱処理量を3,500 t/日まで拡大する予定である。更に、現在、中国で製作中の第2ボールミルが2010年Q2末から試験操業開始の予定となっており、その稼動後の粗鉱処理量は5,500 t/日に達する見込みである。

ページトップへ