閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年1月18日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:El Boleo多金属プロジェクトの経済性評価見直し結果

 Baja Mining Corp.(本社:加Vancouver)は、メキシコ・Baja California Sur州に保有するEl Boleo多金属の経済性評価の見直し結果を1月15日付け同社HPに発表した。同プロジェクトは、Baja社が70%、KORESを筆頭とする韓国企業コンソーシアムが30%の権益を保有するJVプロジェクトである。同結果の概要は下表のとおり。

マインライフ 23年
資本コスト(既支出分を除く) 889百万US$
キャッシュコスト(副産物クレジット込み) -0.29 US$/lb-Cu
生産開始後6年間の平均年間生産量 Cu 56,697t、Co 1,708t、硫酸亜鉛 25,364t
精測・概測資源量 265百万t(平均品位:Cu換算 1.5%)
予測資源量 159百万t(平均品位:Cu換算 1.15%)
税引後内部収益率 25.6%
税引後現在正味価値(割引率8%) 13.06億US$
ページトップへ