閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年1月19日 サンティアゴ 菱田 元

チリ:CODELCOの2010年投資額は23億US$

 1月13日付けの地元業界紙等によると、CODELCOは、2009年の投資額20.5億US$に対し、2010年は23億US$の投資を行う意向であると発表した。投資額23億US$の内、13.7億US$は、銅年産能力を200万tに増強する複数のプロジェクトを推進するために投資される。CODELCOの2009年Q1~Q3累計の産銅量は121万tであった。
 各プロジェクトに資金供給するため、CODELCOは国際的な資金調達先も探している。
 この投資は、チリ北部第Ⅱ州のChuquicamata鉱山を露天掘から坑内掘に切替えるためのFS、同じく第Ⅱ州のMinistro Hales(旧称Mansa Mina)新規鉱山開発のFS、チリ中央部第Ⅵ州のEl Teniente鉱山の坑内掘の新規レベル開削のためのFS、チリ中央部第Ⅴ州Andina鉱山の第2次拡張計画のFSを含む。

ページトップへ