閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年1月20日 リマ 山内英生

ボリビア:COMIBOL、電気銅250t売却の入札を公告

 COMIBOL(ボリビア鉱業公社)はCorocoro銅開発プロジェクトで生産された電気銅(品位99.99%)250tを売却するための入札を公告した。入札参加希望者は2月1日に入札金額を提出する必要がある。落札した場合、支払いは現金で行われ、その直後に現物を受け取る方式となる。
 2009年10月に、18.5百万US$を投じた同山の湿式精錬所が稼動を開始し、5t/日の銅カソード生産が行われているが、その日産能力は11tとされている。
 同精錬所では、過去の鉱山開発によって採掘されたズリと廃さいを青化法浸出により銅を回収しており、この精錬所の操業開始は同山開発プロジェクト第Ⅰ期の最終ステージに相当する。現在、COMIBOLと韓国のKORESの合弁(権益比率55:45)で鉱山の採掘操業再開を目標に検討作業が進められている。

ページトップへ