閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2010年1月20日 ロンドン 竹谷正彦

ギニア・リベリア:BHPB(英・豪)、ArcelorMittal(ルクセンブルグ)と鉄鉱石生産統合について対話開始

 各社報道によれば、1月19日(火)、BHPBとArcelorMittalは両社の保有するギニア・リベリア両国にまたがる鉄鉱石生産施設の統合(JV)について対話を開始したことを発表した。
 統合の検討には、地方政府の発給した探査権も含まれており、今後数か月をかけ、両国政府とも緊密に対話を進めながらJVを検討するとしている。
 あるアナリストは、統合の目的を、BHPBは、鉄鉱石の大量輸送が得意で、一方、ArcelorMittal は、危険地域での操業を得意としていることから、両社統合により政情不安定な同地域におけるリスクに対処できると見ている。

ページトップへ