閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年1月29日 シドニー 増田一夫

豪:Newcrest Mining社2009 Q4は金生産は前期比17%増

 2010年1月28日、Newcrest Mining Ltd.(本社:豪Melbourne)は、2009年Q4期報告を発表し、金生産量が前期比17%増の442,333oz(13.8t)となったことを明らかにした。増産の要因としてWA州Telfer金山の生産量が四半期記録を更新したことに加え、NSW州Cadia Valley金山の生産量増加、PNGのHidden Valley金山の生産開始を挙げている。2009年Q4期の銅生産量は、前期比12%増の23,860tとなった。
 金の年間生産量(2009年7月~2010年6月)については、計画通り1.81~1.91百万oz(56.3~59.4t)を維持する計画である。

ページトップへ