閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年2月1日 バンクーバー 大野隆幸

加:Taseco Mines社のProsperity金・銅プロジェクト、BC州の環境アセスメント許可を得る

 BC州は、Taseko Mines社(本社:加Vancouver以下“Taseko”)が、Williams Lake近郊で手掛ける、Prosperity金・銅プロジェクトについて、2010年1月14日、Barry Penner環境相とBlair Lekstromエネルギー・鉱山・石油資源相による共同プレスリリースで、同プロジェクトへの103項目のBC州政府環境アセスメントに対して許可すると発表した。また、BC州は、関係する13の先住民グループにアセスメントへの意見聴取を行ったことも明らかにした。
 Tasekoは、同プロジェクトへのBC州の環境アセスメントを1995年から実施し、今日までに1億C$以上を費やしてきた。同プロジェクトの生産開始までの推定資本コストは8億C$を見込んでいる。
 BC州は、同プロジェクトのマインライフ(推定20年)間にもたらされる経済効果を、同州GDPへの年間貢献額が3.4億C$、同州歳入が4億C$、地元自治体への歳入を約43百万C$と見込んでいる。

ページトップへ