閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年2月8日 メキシコ 小島和浩

ホンジュラス:金属鉱業協会の新大統領への期待

 1月25日付け業界紙等によると、ホンジュラス金属鉱業協会 (Anamimh:Asociación Nacional de Minería Metálica de Honduras)は、1月27日に就任したPorfirio Lobo新大統領及び新政権の下で同国鉱業が発展することを期待している。同協会事務局長の発言要旨は以下のとおり。
  2009年6月のクーデーターで政権の座を追われたZelaya前大統領は、ホンジュラス鉱業部門の重要性を著しく軽視した。特に、鉱業管轄当局である環境天然資源省に、過激な環境保護グループの影響を受けた人達を採用したことがホンジュラス鉱業の発展の妨げとなった。一方、新政府は同国が現在直面している財政破綻、高失業率、高貧困率等、深刻な経済・政治・社会的な危機を克服するために、鉱業部門が雇用創出、税収の増加、外貨獲得といった面で貢献できることを理解している。

ページトップへ