閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2010年2月9日 サンティアゴ 菱田 元

アルゼンチン:豪州ADY Resources社がSalta州リチウム開発に40.6百万US$投資

 2月5日付け地元業界紙等によると、アルゼンチン鉱業庁は声明で、豪州鉱山会社ADY ResourcesがアルゼンチンSalta州のRincon塩湖におけるリチウム生産プロジェクトに156百万ペソ(40.6百万US$相当)を投資すると発表した。
 Rincon塩湖のポテンシャルを確認するために2006年に実施された調査結果はポジティブで、新規プロジェクトのFSにはこれらのデータが用いられている。
 Salta州の前鉱業次官Ricardo Alonso氏は、Rindon塩湖は硫酸ナトリウム、塩化ナトリウム、カリウム、マグネシウム等他の鉱物を生産するポテンシャルを有すると以前述べている。
 アルゼンチン鉱業庁によると、Salta州とJujuy州は世界のリチウム生産の中心となり得る場所で、これはLi3Energy社が開始したリチウム探鉱プログラムに負うところが大きい。アルゼンチン鉱業庁は、豪州鉱山会社Orocobre社が現在実施しているJujuy州のリチウムプロジェクトに日本の豊田通商㈱が参入したことも強調した。

ページトップへ