閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年2月16日 サンティアゴ 大野克久

ブラジル:Valeが2009年事業実績を発表:売上高37.8%減、純利益59.5%減

 2月10日付けでValeが2009年事業実績を発表した。本発表によると、世界的な景気後退による鉱石生産量の減少及び資源価格下落を受け、同社の2009年売上高は2008年比37.8%減の23,939百万US$、純利益は59.5%減の5,349百万US$であった。
 鉱産物生産についても、アルミナ、カリウムを除く全鉱種で2桁の減少率であった。

 表  2009 年 Vale 生産状況 ( 単位: k t)
  2008 2009 増減
鉄鉱石 301,696 237,953 -63,743 -21.1
ペレット 44,762 23,856 -20,906 -46.7
マンガン鉱石 2,383 1,657 -726 -30.5
フェロアロイ 475 223 -252 -53.1
アルミナ 5,028 5,910 882 17.6
アルミニウム 543 459 -84 -15.4
312 198 -114 -36.5
カリウム 607 717 -110 18.1
カオリン 1,129 781 -348 -30.8
ニッケル 275 187 -88 -32.2
コバルト (t) 2,828 1,575 -1,253 -44.3
プラチナ (k oz) 166 103 -63 -37.8
パラジウム (k oz) 231 152 -79 -34.3
金 (k oz) 85 49 -36 -42.1
ページトップへ