閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年2月23日 リマ 山内英生

ペルー:鉱山大臣、Cusco県の鉱物ポテンシャルに言及

 Sanchezエネルギー鉱山大臣は、Cusco県の鉱物埋蔵量は、銀(17.5千t)とモリブデン(335千t)が国内2位、銅(4.16百万t)が6位、金(16.5千t)が8位であるにも拘らず、県内のプロジェクトは僅か49件で県面積の0.59%、操業鉱山は15件でペルー全体の0.07%に過ぎず、鉱物ポテンシャルが高い割に鉱業活動が盛んではないと指摘した。

ページトップへ