閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年3月2日 サンティアゴ 菱田 元

アルゼンチン:Los Azules銅プロジェクトのプレFSは2011年に完了予定

 2月24日付け地元紙等によると、Minera Andes社(本社:加Tronto)のCEOは、アルゼンチンSan Juan州Los Azules銅プロジェクトのプレFSが2011年中頃に完了予定であると発表した。探鉱ボーリングは5~7月間に終了し、資源量が更新される。ボーリング掘進長は計30,000 mを予定している。
 Los Azules探鉱現場は標高3,000 mに位置し、鉱床へのアクセス道路が標高4,000mを超えるため、探鉱ボーリング実施期間が12~4月に限定されるため、同社は、探鉱シーズン延長の方策として、アクセス道路の付け替え、航空機滑走路の設置、ボーリング請負業者の冬期現場常駐を検討している。
 Los Azules銅プロジェクトの推定資源量は 922百万t、品位Cu 0.55%(カットオフ品位Cu 0.35%)、銅量508万tである。予察的経済評価では、銅価2.70 US$/lbの場合、CAPEX 27億US$、IRR 22%、NPV 29億US$ が得られている。
 2010年10月にXstrataが51%権益の買戻し権を行使しなかった結果、Minera Andes社が100%権益を保有している。

ページトップへ