閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2010年3月3日 ロンドン フレンチ香織

シエラレオネ:Tonkolili鉄鉱石プロジェクト、資源量を更新

 英国系ジュニア探鉱企業African Minerals社(本社:英Chanmel Island)は2月17日、シエラレオネのTonkolili鉄鉱石プロジェクトの資源量を更新した。前回の発表では、同プロジェクトの資源量は51億tであったが、今回の発表では倍増の105億tとされた。これは、Kasafoni鉱床の初期測定と、Numbara、Simbili、Marampon鉱床で好調なボーリング結果(合計110,000m)が捕捉されたためである。詳細は以下のとおりとされている。

  資源量
(百万t)
Fe品位
(%)
Magnetite
Fe品位
SiO2 Al2O3 P
Indicated 6,100 29.5 25.6 45.0 6.0 0.09
Inferred 4,400 28.3 24.5 45.9 6.3 0.06
(SRK Consulting (UK) Ltd 作成、JORC規程)

 2010年1月、中国トップ3の鉄鋼商社かつ大手鉄道サービス提供会社である中国中鉄株式有限公司〔China Railway Materials Commercial社(以下“CRM”)〕が、African Minerals Ltd.(以下“AML”)に152.6百万£(250百万US$)の出資を行い、AMLの30.5百万株(AML株の12.5%相当)を獲得し、同社のTonkolili鉄鉱石プロジェクトからの長期買鉱契約を確保している。本取引に関して、AMLは、CRMとの適正評価(Due Dilligence)は順調に進んでおり、本取引は3月中に完了する見込みと述べている。

ページトップへ