閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年3月5日 シドニー 増田一夫

豪:Lihir Gold社2021年までの増産計画を発表

 2010年3月1日、Lihir Gold Ltd.(本社:PNG・Port Moresby)は、2021年までの増産計画を発表した。
 Lihir Gold社は、2009年の金生産量が対前年比27%増の1,123,759 oz(35t)と、過去最高を記録した。2012年から2016年までの5年間は、年間の金生産量約1.45百万oz(45.1t)、2017年から2021年までの5年間は年間の金生産量約1.5百万oz(46.7t)を計画していて、2010年の金生産計画である0.96百万oz~1.06百万oz(29.9t~33t)と比較し約5割増となる。
 現在工事中のPNGのLihir Island金山の鉱石処理プラントのアップグレードにより2012年から年産金量が1百万oz(31t)へ増加する他(2009年金生産量853,391 oz(26.54t))、コートジボワールの鉱石処理プラントの拡張と採掘鉱石の高品位化により2012年から年間0.25百万oz(7.8t)の金生産量増加(2009年金生産量150,023 oz( 4.67t))を見込んでいる。

ページトップへ