閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2010年3月9日 サンティアゴ 大野克久

チリ:2009年SQMのリチウム生産量は、2008年比24%減の21.3 千t

 2月25日付けでSQM(本社:Santiago)の2009年事業実績が公表された。同社の2009年純利益は、327.1百万US$で2008年比34.8%減であった。これは、世界景気後退に伴う肥料、リチウム、ヨウ素販売量の下落及び肥料、リチウムの価格下落が主要因である。
 リチウムについて、リチウム及びその関連製品の販売量は21.3千tで2008年比24%減、売上高については、117.8百万US$で同32%減であった。
 2009年は年間を通して販売量が下落したが、四半期毎の推移では販売量が上昇していることから2010年には世界景気後退前の水準に回復する見込みである。

ページトップへ