閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年3月15日 ジャカルタ 小岩孝二

ベトナム:鉱物法改正、早ければ今秋にも

 DGMV (ベトナム地質鉱物局)関係者からジャカルタ事務所が聴取したところによると、探鉱権と採掘権の入札による付与制度導入も検討されている“Mineral Law (鉱物法)”改正については、関係省間で協議が行われているところであり、早ければ例年10月~11月に開会する秋季国会に法案を上程する可能性がある。DGMVの上部組織である天然資源環境大臣は、鉱物資源部門からの国家収入増大を目指し、入札制度導入が必要と主張している。

ページトップへ