閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年3月15日 北京 土居正典

中国:四川漢龍集団、米国・Mt Hopeモリブデン鉱山開発へ投資

 安泰科によれば、四川漢龍集団有限公司は、General Moly Inc.(本社:米CO州Denver米国証券取引所及びToronto証券取引所に上場)と投融資協力協定を締結した。
 同集団有限公司は、米国子会社の漢龍鉱業投資公司(Hanlong USA Mining Investment Inc社)を通じ、2回に分け投資(投資総額は8,000万US$)し25%の普通株を購入、GMO最大の株主となる。Mt Hopeモリブデン鉱山開発に必要な約665百万US$の銀行融資を調達、つなぎ融資20百万US$を提供することに応じた。また漢龍集団は、Mt Hopeモリブデン鉱山生産開始後、生産物の40~55%の独占的販売権を有する。精鉱に換算すると、年間1,600~2,200万1b(7,257~9,979t)。当該鉱山のマインライフは、約44年間。

ページトップへ