閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年3月16日 サンティアゴ 大野克久

チリ:閉山法案が国会承認される

 3月10日付け一般紙等によると、2009年初頭から議論されてきた閉山法案が3月9日に国会承認された。今後、個別事項について検討審議されることとなる。
 本承認について、Santiago González大臣は「これは大きな進歩である。チリは世界で最も重要な資源国の一つでありながら閉山法が無かったが、これにより今後は投資家に安定をもたらすだろう」とコメントした。

ページトップへ