閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年3月29日 ジャカルタ 小岩孝二

ベトナム:鉱物法改正案を国会常務委員会で議論、入札制度導入に賛意

 ベトナム国会が、5月20日から6月25日の会期で開会される予定だが、これに先立ち、3月15日から1週間国会常務委員会が開催され、国政や法律案への質疑応答が行われた。地元紙等によると、鉱業権取得に入札制度導入を含む鉱物法改正案について、経済委員会Ha Van Hien委員長は現行システムの問題点を改善するとして賛意を示した。その他にも、鉱業権管理は天然資源環境省が全て管轄すべき(現行、鉱種によって他省も管轄)、未加工のままでの鉱産物輸出を禁止すべき等の意見が表明されている。

ページトップへ