閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年4月6日 サンティアゴ 菱田 元

アルゼンチン:中国がアルゼンチン鉱業に関心を表明

 4月1日付け地元紙等によると、アルゼンチン鉱業協会CAEMは、中国東部の地質非鉄鉱業局の高官がアルゼンチン鉱業へ関心を示し、自らの探鉱経験をアルゼンチン鉱業発展の援助に活かしたいと表明したと述べた。
 CAEMのManuel Benitez会長は、アルゼンチン・中国両国の発展を助ける合意書作成のため、中国の担当高官と協力していくと約束した。
 声明によると、中国の地質非鉄鉱業局は、銅、鉄、ニッケル、ウラン、希土類元素の探鉱開発に長年の経験があるとのことである。

ページトップへ