閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年4月12日 調査部 渡邉美和

中国:光ファイバーブロードバンド推進、投資1,500億元

 現地報道によると、工業情報化部や発展改革委員会など7部が連合して「光ファイバーブロードバンド網建設に関する意見」が取りまとめられた。
 この「意見」では、2011年までに中国内の光ファイバーブロードバンド網利用世帯を8,000万戸以上とし、都市部では平均アクセス速度を8テラビット/sec以上、農村部でも2テラ以上、商業用設備では基本的に100テラ以上のアクセス速度を実現するもの。3年間で1,500億元(222億US$に相当)が投資され、新たに光ファイバーブロードバンドを利用できる世帯数を5,000万戸増加させるとしている。
 なお、中国の通信網での銅電線に使用される銅量は、全部の電線生産量(銅量)の10%程度と見られている(メタル経済研究所「世界の銅消費における中国要因とその影響」、2006.10)。

ページトップへ