閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年4月26日 バンクーバー 大野隆幸

加:Teck、株主への配当を約2年ぶりに復活

 Teckは2010年4月22日のニュースリリースで、約2年ぶりとなる配当金復配を発表すると共に、2008年、Fording Canadian Coal Trust社を買収した際に発生した負債(98億C$)を完済したと発表した。復配内容は、2010年6月16日現在の業績を基準に、2010年7月2日の株主名簿に記載されている株主を対象とし、一株あたり0.4C$の配当金(年2回0.2C$ずつ配当)を支払うもので、これは、2008年11月に配当を中断した際より60%下回る。復配による株主の利回り額は約1%となるが、概ね同業他社の配当を勘案した水準となっている。

ページトップへ