閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル クロム
2010年5月13日 ロンドン 竹谷正彦

南ア:Samancor社、フェロクロム出荷でForce Majeure宣言

 各社報道によれば、Samancor社(本社:南ア)は、5月13日(木)、Transnet社(南アの公営運輸会社)で行われているストライキの影響により、フェロクロムの出荷が困難になったとして、顧客に対しForce Majeure(不可抗力)宣言を行った。
 このストライキは、5月10日(月)から15%の賃上げを求め、数千人の規模で行なわれており、未だ、労使交渉は行われておらず、解決の糸口は見えていない。なお、同社では、全職員54千人のうち85%を組合員が占めている。
 また、他の2つの運輸関係の組合では、このストライキに呼応して、5月12日からJohannesburg、Durban、Polokwaneの各都市でデモ行進を計画しており、ストライキの影響が広がる様相を見せている。
 この他、同国でフェロクロム生産をおこなっているXstrata社(本社:スイス)-Merafe Resouces社(本社:南ア)のJVでも、5月12日(水)、ストにより出荷が困難になったとしてForce Majeure宣言を行った。

ページトップへ