閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年6月10日 シドニー 増田一夫

豪:OZ Minerals社は新規銅プロジェクト獲得に意欲

 2010年6月10日、OZ Minerals Ltd.(本社:豪Melborne)のTerry Burgess最高経営責任者(Managing Director兼CEO)は、メルボルンで開催された会合で、最近の銅価格の下落が、同社にとって、新規銅プロジェクトの獲得に有利に働き、そのチャンスが増えると語った。OZ Minerals社は10億A$のキャッシュを有しており、銅年間生産量5~15万tクラスの新規プロジェクト獲得に意欲を見せている。一方で、OZ Minerals社は2010年5月19日に開催された株主総会で、SA州Prominent Hill銅鉱山の坑内採掘拡張計画に関し、資源利潤超過税(RSPT)の詳細が決まるまでは投資判断を行わないと表明しており、新規プロジェクト獲得に関しても税率の高い国は収益が低くなると語るなど、豪州のRSPTに対する懸念を表している。

ページトップへ