閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2010年7月20日 シドニー 原田富雄

豪:中国国営企業はSA州初となる磁鉄鉱開発に投資

 2010年7月9日、中国のSichuan Taifeng社は、IMX Resources社(本社:WA州Perth)の子会社でCairn Hill磁鉄鉱/銅・金プロジェクトを所有するOutback Iron社に対して24億A$を投資、49%の権益を取得することについて外国投資審査委員会(FIRB)の承認を得た。同プロジェクトはSA州クーバーペディの南東55 kmに位置することから国防上の国益審査を受けていたが、防衛省から承諾が得られたことからFIRBが承認したもので、SA州で初となる磁鉄鉱鉱山となる。2010年第4四半期からの出荷が予定されている。また、Sichuan Taifeng社は、別途IMX Resources社の19.9%の株式を取得することでFIRBの承認を得ている。なお、Sichuan Taifeng社がCairn Hill磁鉄鉱/銅・金プロジェクトに拠出するためには中国国家発展改革委員会の承認が必要とされている。

ページトップへ