閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年7月22日 ロンドン 竹谷正彦

DRCコンゴ:Tenke銅鉱山、2011年に増産へ

 各社報道によれば、Freeport McMoRan Copper & Gold(FCX)(米)は、DRCコンゴで稼動中のTenke 銅鉱山の生産能力を2011年から250百万lb/年(113千t/年)から16%増の290百万lb/年(132千t/年)に増強する。
 同社では、選鉱工程の機器を更新し、鉱石の処理能力を現在の8千t/日から10千t/日にする予定である。
 なお、DRCコンゴ政府は、FCXから申請のあった同鉱山の鉱業権の更新について、更新条件を満たさなかったとして鉱業権の更新を認めていない。FCXは、2009年10月で更新期限を迎えているものの、引き続き同政府と交渉を続けている。

ページトップへ