閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年7月26日 メキシコ 高木博康

メキシコ:San Jose金・銀プロジェクトは、2011年Q3の操業開始に向け順調に進捗

 Fortuna Silver Mining Inc.(本社:加・Vancouver)は、メキシコ・Oaxaca州に保有するSan Jose金・銀プロジェクトの開発工事が2011年Q3の操業開始に向けて計画通り順調に進捗していると7月20日付け同社HPに発表した。
 同プロジェクトは、精測・概測資源量2.7百万t(平均品位:Au 2.27g/t、Ag 295g/t)、推定資源量2.4百万t(平均品位:Au 2.62g/t、Ag 261g/t)を有している。また、プレFS評価において、粗鉱処理量1,500t/日、鉱山寿命9年、年平均生産量(銀換算)155.5t/年、キャッシュ換算コスト6.20 US$/oz-Agと見積もられている。
 2010年6月末現在における同プロジェクトの開発工事の進捗状況は、以下のとおり。
 ・ 水浄化プラントの近代化工事:77%完了
 ・ 給水パイプライン15 kmの施設工事:30%完了
 ・ 5MW変電所建設工事:16%完了
 7月からは、既に1 km完成している粗鉱搬出主要坑道の掘削、廃さいダム建設工事、処理能力1,500t/日の選鉱プラントの建設等を実施している。

ページトップへ