閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2010年7月26日 調査部 渡邉美和

中国:杭州市の淳安鉛亜鉛鉱山で汚水漏洩事故

 現地報道によると、浙江省杭州市の淳安鉛亜鉛鉱山で、尾鉱堆積場の崩壊による汚水漏洩事故が発生し、汚水の一部が河川に流入した。7月15日晩から16日にかけての短時間豪雨の影響により、尾鉱堆積場の水位が上昇、16日に堆積場の一部が崩壊し、汚水の一部が飲料水源となっている河川に流入したもの。
 中国では、7月3日に、福建省上杭県で紫金鉱業の紫金山鉱山で堆積場からの廃さい流出による河川汚染が発生し、操業停止の上その責任が追及されたが、7月24日には堆積場の応急修理が完成したと報じられている。しかし、流出した汚水の無害化処理については8月中旬まで時間を要するとも報道されている。

ページトップへ